軸づくりでポカポカの身体に

こんにちは、Misatoです。

いよいよ外の風が冷たくなり本格的な秋になりましたね。

先日のSalon Ravissante では表参道のフレンチ「CILQ」にてランチ会を開催いたしました。

会員の皆さまと日頃のレッスンのお話や、先日の公演の話、宝塚の話、はたまた子育ての話など、たくさんお話しました。また料理もたいへん美味しかったです。

とても楽しいハッピーな時間を過ごさせていただきました!

また今後も企画しますので、
今回お越しになられなかった方々とも、ぜひまたゆっくりお話しできたら嬉しいです。

さて今月も、Club Ravissante の日がやってまいりました。

☆今月のテーマ☆
「自分の軸を捉えて、芯のある、ポカポカの身体づくり」

今日は軸づくりの方法、メリットについてお話しして参ります。
またメールの最後には、ピアノによる生伴奏のレッスン日などをお伝えします。

どうぞ最後までお付き合い頂けますと幸いです。

─────────────────
【軸づくり&ポカポカな身体づくり】
軸のある身体で冷えを撃退!
軸づくりのポイントはたった2つ!
……………………………………………

\軸のある身体で冷えを撃退!/

寒く感じるのをなんとかしたい。手足の冷えはとてもつらいですよね。

暖をとるのはもちろん効果的ですが、自分の内部にも身体を暖める機能が備わっています。

たとえば筋肉を動かすこと。これは、エネルギー消費による発熱効果が得られます。だから、運動はダイエットに繋がるわけですよね。

代謝をあげることで、この発熱効果の効率性が高まります。
とくに私のレッスンでは、インナーマッスルを使います。
インナーマッスルという内部の筋肉を目覚めさせることで、身体の内部から温められるのです。

インナーマッスルは、体幹についています。ですから体の芯からポカポカになります。

このポカポカ体幹づくりは軸づくりと密接に関係しています。

軸づくりはもう少し後でご説明しますね。

\呼吸が身体を暖める/
寒さで猫背になりがちですよね。

猫背にいいことはありません。
シャキッと伸びた背筋だと、呼吸が通り、気持ちがスッと前向きになり、心まで整っていきますよね。

呼吸が通るメリットはこれだけでありません。

呼吸がスムーズになると、身体の隅々まで血液が運ばれ、熱が全身に行き渡ります。
特に、骨盤周りの血流が良くなると、身体を温める効果が高まります。
寒い時、下腹部にカイロを貼ったり、湯たんぽを置いたりすると、全身がポカポカ温まってきますよね。
これは、下腹部や骨盤周りには常に大量の血液が流れていて、その血液を温めることで、温かい血液が全身を巡るようになるからです。


 

続きはレギュラー会員様のみ閲覧頂けます。

ご入会はこちらから

MS Beauty SNS:Facebook PC/Mobile

© All rights reserved. demidemi by Misato Harukaze.