美脚づくりの秘密

こんにちは、Misatoです。
台風が過ぎ去って気持ちの良い秋晴れですね。

昨日、ピアニストの神崎えりさんのリサイタルへ伺ってきました。

世界的なオペラ歌手の方と即興で音楽を紡がれて、
大変見事で、大変感動的なステージでした。

こんな素晴らしい方に毎月、生伴奏のレッスンをしていただけるという幸運を改めて感じました。
今月の生伴奏のレッスンは10/24となります。
この尊く豊かな時間を、貴女と一緒にご一緒したいです。

さて、今月のClub Ravissanteでは主に2つの内容をお届けします。
(1) 美脚づくりの秘密
(2) Misatoによる新たな試み「MS Cafe」開催のご案内

─────────────────
【美脚づくりの秘密】
正しい骨盤のアライメントで
O脚X脚の改善・予防します!
……………………………………………
女性であれば誰もが手に入れたい「美脚」。

まっすぐに伸びた長くてキレイな脚は、女性の目から見てもうっとりしますよね。

「美脚」といっても、痩せて細くなればよいというものではありません。今回は美脚の定義についても考えます。

\脚だけが太くなる理由、知っていますか?/

脚についての悩みとして、多くの方々から相談を受けます。たとえば…

□ 年々、上半身の肉は落ちて来るのに腰回りから下半身にかけてが痩せません。
□ 洋梨のような体型になって、お尻から下も縦長にもったりとしたラインになってしまいます。
□ パンツ、スカート姿がしっくりこなくなってきましたが、どうしたらよいでしょうか。

脚の悩みの原因は、下半身にあると考えられるのが通常です。

しかし…

その原因は、上半身にもあります。

下半身に悩みをもたれる方に共通するのは、体幹力の低下や骨盤の歪みにより、姿勢を安定させる事ができていないことです。
すると、上半身の重みを上手く下半身でキャッチできず、脚の筋肉が理想の形で使えなくなってしまいます。

その結果、脚にひずみが来て、沢山の力を非効率的に使わないといけなくなり、だんだんと脚が太くなってしまうのです。

つまり、『負担をかけること=太くなること』なのです。

大きくなってしまった表層筋にさらに贅肉が乗ってしまうと、美脚ラインが崩れてしまいます。

また体幹と骨盤の歪みは、さらに負の連鎖を生みます。
いつもお伝えしているように、体幹の維持にはインナーマッスルが必要です。
だから、そのインナーマッスルが使えていないと、代謝が落ち、脂肪を燃やしづらくなるというデメリットもあるのです。

\美脚づくりの秘密は骨盤にあり!/

お尻のシェイプアップは骨盤力次第!というお話を先月させて頂きました。
先月のレッスンでは、骨盤を正しく動かせる筋力を目覚めさせ、その上で、お尻周りのインナーマッスルにも同時にアプローチしていきました。

続きはレギュラー会員様のみ閲覧頂けます。

ご入会はこちらから

MS Beauty SNS:Facebook PC/Mobile

© All rights reserved. demidemi by Misato Harukaze.