こんばんは!たった今ワークショップ終わりました!
フロアバレエでコンディション整えて、ムーランルージュのナンバーをリズムに合わせて踊りました。すごく楽しかったですね。
みなさんすっごくキラキラしてましたよ✨

さてメールで一緒に学ぶClub Ravissante の日がやってまいりました。

☆今月のテーマ☆
『身体の軸って何?これを知れば【凛】とした貴女になれる』です。

\凛とした印象は身体の「軸」が鍵/

凛とした姿=
体幹が強く、
背筋がシャキッとしていて
呼吸が豊かに通り、
優雅な身のこなしができる
状態です。

このような身体は、「軸」をつくることで、完成します。

「軸」についてはいろいろな表現があります。

日本の武道でそれは「正中線」、「中心線」と言います。
野球やゴルフなどのスポーツ界では「軸」、「体軸」、「身体軸」と言います。
バレエやダンスなどの世界ではこれを「センター」と言います。

いずれにしても軸とは、その道の達人たちが言う「からだの中心を通り天地に伸びた一本の線」のようなものなのです。

タカラジェンヌ はこの軸がしっかりとしているので、凛とした姿勢を保っているのです。

軸のゆがみは姿勢のゆがみ・・・
逆に姿勢が悪い人は軸もゆがんでいます。この軸のゆがみがひどくなるほど姿勢のゆがみもひどくなります。


\軸づくりのポイントはたった2つ/
軸をしっかりつくるためのポイントは、なんと、たった2つでいいのです。

【ポイント(1)】
まっすぐな軸の感覚をつかむ

まずはまっすぐな軸の感覚をつかむ必要があります。どのようなからだの状態がまっすぐなのかをつかむのです。

【ポイント(2)】
軸を強くしなやかにする

軸をつくるときに大切なのは余分な「力(りき)み」をそぎ落としていくことです。
自分の身体の範囲にとどまらず、
軸の感覚を身体からずっと上へイメージします。
更に反対側へも伸び続けるイメージを膨らませます。そのまま軸を感じながら身体をしなやかに動かしていくと、インナーマッスルが働き、
凛とした印象に必要な伸びやかな筋力が育ちます。

これら2つのポイントを今月のレッスンで体験して頂きます。
難しいのではないか?
とお感じかもしれませんが、
音楽に乗りながら楽しくいつの間にか身についていますから、ご安心ください。

軸を整えて
健康で美しく、しなやかな軸のある身体と心を待った女性を一緒に目指しましょう。

余談ですが、、
スポーツ選手の男性にレッスンをすることもありますが、
軸の大切さを熟知なさっているので、みなさま口を揃えてバレエが良い!と言ってくださっています!
一流の方はブレない軸の感覚をお持ちですね。

さっそく、明日からのレッスンから軸づくりを始めましょう\(^o^)/

あと数名で定員となります!!

▼ レッスンを予約する
https://web.star7.jp/mypage/mobile_info.php?p=79f10e821b


それでは、皆様にレッスンでお会いできますこと、楽しみにしております。

Misato

MS Beauty SNS:Facebook PC/Mobile

© All rights reserved. demidemi by Misato Harukaze.